勇気と行動力が人生を変える

「そうだ、東京へ行こう!」
27才の時に、ウォーキング中にイキナリ天からのお告げ(笑)

一生を福島の田舎で過ごすんだ
と、漠然と思っていた私。

「人ごみ嫌いだから一生都会には住まない!!」
と決めていたのに、突然無性に東京へ行かないといけないような衝動。

朝のウォーキングから帰って、早速ネットで都内のホテルを検索した。

土地勘なんて全然無いから、
取りあえず、聞いたことがある駅名付近の安いホテルを2泊予約した。
(赤坂見附だった、確か 笑)

東京に出てからの仕事を探すためだ。
2泊あったら、きっとどこか働く場所が見付かるだろう

と思った。

2泊している間に仕事を2つ決めて、
1度福島に戻ってしばらく東京に住む準備をしようと思っていた。

今でも忘れない。

夜の新宿西口で、
「これからどうしたらいいんだろう?」
「本当にこれでよかったのかな?」
道行く人たちを、ボーっと眺めて
一人ぼっちでそんな不安と葛藤しながら

右も左もわからないままに、
日中の仕事1つと夜の仕事1つを決めてひとまず福島に帰った。

そして1週間後、西新宿に住みはじめたのが2007年。

それから気付けば7年が経った。

自分を信じて
目的もわからないまま
東京に出てきて、

「何のために私はここにいるのだろう?」

って自問してた27才の夏。

朝の通勤の満員電車の中で、
「あの時の判断は間違っていたのかな?」
って不安になって涙が出そうになったこともあった。

仲のいい友達もいない、
頼る人もいない、

そんな中で、
これからどうしていいのか分からなくなって、
不安になって、
なんだか悲しくなったこともあった。

でも、いつからか

「30才までに人生の基盤を創りたい!」
「何をしたらいいのか分からないけど、とにかく何とかしたい!!」

そんなことを強く想っていた。

「経済自由人」という生き方の選択肢も
「パートナーシップ」という言葉も何も分からない、

そして
自分がこれからの人生を
どうしたいのかもよく分からないまま、東京に出て
今回で8回目の夏。

気付いたら今、大阪で

同じ志をもった夫と毎日一緒に過ごしていて、
毎日色々な話をして、
相談して、
シェアして、
一緒に喜びや感動を分かち合えていて、

経済自由人を目指す人たちに囲まれている。

あの日あの時、ウォーキングから帰って、
自分を信じて前に進んだからこそ今の自分がある。

「何のために、東京に行くんだろう?」
「知り合いとか友達いないから怖いな、やっぱりやめとこう」

もしもそんな気持ちがあって、
あの時前に進んでいなかったら、

夫と出会わなかったし、
今この会社も作っていなかったし、
大阪にもきっといないし、
このライフスタイルも手に入れていなかった。

そして今この記事を読んでくれている方々にも出会うことはなかった。

自分を信じること、
ちょっとの勇気と行動力が

その後の私の人生を大きく変えた。

あなたはの人生を変えた行動は、何ですか?

「~愛もお金も自由も手に入れる!~愛されてお金持ちになる秘訣」配信中♪

友だち追加

4 件のコメント

  • こんばんは。

    今頭の中で描いている幸せな経済自由人に向かう勇気頂きました。
    どうもありがとうございます(*^^*)

    ふとやってくる迷いに打ち勝つ自分になります。

    • >こんばんは。
      >
      >今頭の中で描いている幸せな経済自由人に向かう勇気頂きました。
      >どうもありがとうございます(*^^*)
      >
      >ふとやってくる迷いに打ち勝つ自分になります。

      アサミさん

      普段は未来のこと、楽しいことばかり書いてるけど、私も不安になったこともあったり・・・(笑)

      みんなが通る道♪
      だけど迷いと不安の中、自分を励まして進んだ後には絶対に楽しい未来が待っている!!!

      こちらこそ、どうもありがとうございます!^^

  • 読んでて泣きそうになりました笑

    勇気と行動力を以て決断してくださって、
    本当にありがとうございます。
    ゆきさんや皆との出会いにただただ感謝です。

    • >読んでて泣きそうになりました笑
      >
      >勇気と行動力を以て決断してくださって、
      >本当にありがとうございます。
      >ゆきさんや皆との出会いにただただ感謝です。

      みうらくん

      私も書きながら思い出して涙が出そうでした(笑)
      当時は金持ち父さんの本とか知らなかった時なのに、
      「よくお先真っ暗な中、行動に出たな~」って思うよ~(笑)
      でも楽しい未来が待っていたみたい!!

      こちらこそ、どうもありがとう!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です