引き寄せる力とイマジネーション

7つの法則⑥ 引き寄せの法則

私は、普通のサラリーウーマンが経済自由人になるためのコンサルをしている。

Eクワドラント真っ只中から、
Sクワドラントへ、
そしてBIクワドラントへ移って行く手伝いをしている。

そのコンサルでは、
「サイコサイバネティクス」
をベースに、
「魔法の質問」
「成功の9ステップ」
を柱にし、さらにオリジナルアレンジを加えてワークを作っている。

その中でもサイコサイバネティクスは、
さすが成功哲学の原点なだけあって、
とことんイマジネーション強化をすることから始まる。

コンサルで出すホームワークを、真摯に
「自分の未来を創るため」
と考えて取り組むコは、引き寄せる力が備わり、
望む成果が上がっている。

仕事もどんどんできるようになる。
しかもできるようになるまでのスピードが早い。

要するに、
理想の未来を「引き寄せる力」が
ハイスピードで備わってくる、ということ。

以前はもっと違ったスタンスでのコンサルだったが、
受講しているコの成果が思うように上がらす、
ジレンマを感じていた。
でも現在のスタンスのコンサルのにしてからは、
とにかくそのコの成果が出る。
なので、いかに徹底して、
しかも確実に効果がある方法で
イマジネーションを高めることが重要か
とにかく実感している。

理想の未来を引き寄せる
と言うことは、
「イメージが大事」。

成功哲学の本には、よく
「叶えたい夢の写真を集めて貼って、いつでも見るようにしましょう。」
と書いてある。

でも多くの人は、それが分かっていてもなかなかできないし、そもそもやらない。

そして例えどんなに夢の写真を集めて貼っても、
ただボーっと眺めているだけでは、
それは叶わない。

でも、それと同時に、
イマジネーションを鍛えることと
質問力を鍛えることによって、
叶える力も備わってくる。

叶った時の感情を味わい、
叶うまでのプロセスをイメージし、
未来を創るための答えを
自分で導き出せるようになるのだ。

イマジネーション力を鍛え、
それを叶えるための質問力を鍛えていこう。

「引き寄せる力」
は、その上に在る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です